<   2005年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

雨なので

雨じゃなかったら出かける用事があったんだけれどキャンセル
なので最近お友達に聞いたShopに…
こんな田舎におしゃれなのが出来てました
d0004127_16565073.jpg

 
セルフのシャンプー設備が魅力 シャンプー台が自分の高さに合わせられる
腰が痛い時は助かるわ
d0004127_172752.jpg

[PR]
by bellshonan | 2005-05-30 17:03

インターナショナルアジリティ競技会

本部の競技会でした。
忙しかった。 こうめとこなつと順番が近くて 一応AGを集中して先に出ましたが 終った時点で JK○の方に肩をたたかれ 「次お願いします 急いでください 」と言われて 走ってタープに戻って犬を出し ゼッケンをスタート地点で結びながら 目はコースを確認  ジャッジの人が 「大丈夫ですか?」って聞いてくれたんだけど「 ぜんぜん」 って返事したら なんとかしてくれるのですか?
朝 ちゃんとJK○の方に確認して 検分はちゃんと出来ます と言う事で安心していたんだけれど 出走順の事を確認しなかったわたしが悪いのでしょう
どちらかが3度になれば 2頭を分ける事ができるけれど わたしにそれは無理というものです~
おかげで緊張する事もなく(JPは) 2頭とも完走できました。 こうめは6席のおまけつきでした。
d0004127_16294470.jpg
AGはまた2頭ともスラに泣きました  そして検分どうりに走る事は出来ませんでした 全て私のミスです。 こうめはテンション高すぎ こなつは低すぎ
練習のやりがいがあるというものです(ーー;)

会場でこうめが小さい頃お勉強に行っていたN訓練所の奥さん(横浜のA訓練所出身 ちょっとおもしろい訓練士さん)にばったり お手伝いされてました。
おくさんが 「うめ~ えらくなったね 座れも立てもできなくて みんなわたしが教えたんだよぉ
しかし相変わらず地味な色だなぁ」  昔話に花が咲きました

車椅子の方のアジリティ 感動でした。 みなさん一生懸命応援していました 拍手もいちばん大きかった。 スラロームも見たかったなぁ
車椅子を芝の上をを動かすのは 難しいのでしょうね
またどこかの会場ではCRしてください
[PR]
by bellshonan | 2005-05-30 15:04 | アジリティ

明日

明日は本部の大会なのに 朝の散歩の時から頭痛の襲われた
こういう曇りの日は自律神経にさわるらしい 同じ頭痛持ちの息子もうなずいていた
雨がどかっと降れば治るのに きょうは薬を飲んでもだめでした。
あしたには治るのかしら? 
あしたは暑くならないように 風が吹かないように こうめがバーを落とさないように こなつが
スラの匂いを採らないように  検分どうりのハンドリングができますように
そして帰りにはシオちゃんのママに教えてもらったおいしいケーキ家さんに寄れるように
早めに寝ます
みなさん どうぞよろしくお願いします
d0004127_2012530.jpg

[PR]
by bellshonan | 2005-05-28 20:11

ベルのくすり

ベルは薬が効いてトイレに行く回数がずいぶん減りました。 この薬を検索してみたら
コレステロールを減らすとか更年期に効くとなってました。
やはり何かがベルの自律神経を刺激しているみたいです。 2週間後の検査の結果ではっきりします。
でも今のところ有効な薬があるのでホッとしてます。

今日はアジ練 大会前だから車が止めるところもないくらいいっぱいだった  こうめの予定だったけれど先生と相談してこなつに変更  どうもこなつはつめて練習するとテンションが落ちるみたいなので 大会まで間を空けることになりました。
暑かったけれど少しは頑張って走ってました。 
この間の練習の時 「こなつちゃんはアジとオビとどっちが好きなの?」ってお友達に聞かれたんだけれど 返事には困った。 どちらもそこそこの器用な犬なんだけれど どっちも集中にかけるっていうか飽きっぽい性格  アジの先生にはアジの10秒20秒も集中ができないんだから 服従のメジャーカードは難しいってはっきり言われてしまった
こなつは家庭犬としては最高なのだから(家の場合は吠えないという事がいい犬の一番の条件 あとがシェルティとコーギーだからね) アジでもオビでもこれ以上はかわいそうなのでは と最近しみじみ思う母です。

d0004127_2223537.jpg

[PR]
by bellshonan | 2005-05-25 22:09

ベル

今日も磯子の病院に行った。 朝9時前についても23番だった。
寒くもなく暑くもないので外のテラスでいろいろな方とお話をしながらすごした。
フラットが2匹いた。5才と8才だった。 2匹ともガンで痛み止めの処置をしていた。 こなつと同じブリーダーさんのワンちゃんだった。  声を潜めて 「フラットって… 多いですね 定期健診をちゃんとしておかないとダメですよ 気をつけてくださいね」 って飼主さんが私に言った。 そうしたら傍に居たゴールデンを連れている方が「 いえ フラットだけではないです 大型犬はどうしても短命なんですよ 私は2頭ゴールデンが癌でした。」 ってお話された。
いつも言われていることだけれど急な繁殖をしている犬種は弱いんだよね。 

ベルの番になった。 今年になってから多飲多尿だということ 腎臓が悪くなって来ているのではないか?という診察を掛かりつけの病院でして貰っている事を話す。
血液検査と腎臓のエコーをしてもらう。 
結果はまだ2週間後なんだけれど 現在の検査では異常はどこにもみられないこと
でも症状からいうと 脳下垂体の機能の異常とあとホルモンの異常 (はっきりいっておぼえていない) 確認したんだけれど 先生が 「どちらにしても治療は難しい 老化の一種と考えてもいい 飼主は一緒にいることに限りがあるからつらいかもしれないけど 本犬はぜんぜんつらくない あ~年かな?って感じです。」 「 おいしいもの食べていいですよ 食事制限はないです。」 といわれた事で あ~ もうそれでいいか って思ったので 細かく聞く気持ちがなくなったんだ
でも 家に帰ってから ご飯 ご飯って ワンワンいうベルの声をきいたら  この声が聞けなくなる事がいつか必ずあるんだと思ったとたんに涙が出てきてつらくなった。
すぐどうだ言う病気じゃないのにね  でもほんとに悲しいです
d0004127_20381621.jpg

[PR]
by bellshonan | 2005-05-22 21:23 | ベルの病気

ゲルちゃん

こなつの妹です ワイマラナーのロングヘアーのゲルトルートちゃんです。
よろしくお願いします。
d0004127_12312957.jpg


って 違うのよね うちじゃなくってご近所のおうちに…
きれいでおりこうさんです。
7匹目です。 アメコのパスカル コイケルのフリス ローランドポーリッシュのアデル(間違ってるかも 何回聞いてもダメです) プチバセットのマルセル ボーダーのリュネージュ ラージミュンスターレンダーのウルリケ で新人のゲルちゃんです。
もうわんわん動物園ができちゃうよ!珍しい子ばかりだから って脅かしておきました。
パパが珍しいわんこが好きなんだそうです。 ブルタニースパニエルも生まれるよって誘惑しました
次の子にどうでしょうか?
何匹までいけるでしょうか? 変な勇気をもらっちゃいました
d0004127_12332384.jpg

[PR]
by bellshonan | 2005-05-18 12:23

ありがとね

d0004127_10171632.jpg
きょうはこうめのアジ練  フロント封印された私は今日も送り出しだけ!と言う条件つき。
1月から先生が変わって5ヶ月 そして筑波から完全に封印されて やっと出来ました。簡単なコースだったけれど 先生からも 「OK!言う事ナシ」 と言っていただけました。 でも次のコースでは送り出す手が反対だったけど…
2度になってバーが高くなると 下手なフロントだとバーを落とす可能性の高いこうめには
送り出しが必須だったのです。  
前は私から離れなくて苦労しましたが こうめちゃんもずいぶん前に行ってくれるようになりました。 がんばったね~こうめ 走るスタイルをハンドラーの都合で前だったり後ろだったりされて戸惑ったと思います こうめちゃんも年だから頑固だしね
こんな勝手なははに付き合ってくれて ありがとう
もう少しの間 つきあってくださいね。 母はうめちゃんと走るのが一番たのしいのです。(なっちゃんには内緒だよ)
 
                
[PR]
by bellshonan | 2005-05-16 22:40

久しぶりの訓練競技会

今日は7ヶ月ぶりの訓練競技会でした。
アジの先生が変わってA訓練所に行く事がなくなり 服従も練習していなかったのですが
いつもこなつが遊んでいる公園で大会があったので 出てみました。
でもなんとプロの部でエントリーしてしまっていたのでした (もちろん私が間違えたのですが 知らない先生たちではないのに お電話くれてもいいのに…)
変更が効かないので みんながやることは同じよ~ と励ましてもらって 一番に出てみました。 
こなつさん 頑張りました 最近気になっていた紐なし脚即行進も戻りの速歩もすこしの遅れで走ってくれました。 紐つきはいつもわりといいのですが 今日の行進はかなりいい出足でした。
少しずつテンションが下がっていきましたが 最後まで集中してくれました。
審査員の方も 「よく集中してました。 丁寧にできてます。もうちょっと元気がいいとね~」という総評でした。
アマでプロに出る人は時々いますが私が知っている限りは 理事長賞とかを総なめしたアマの方はでています。
私はまちがったんだ!!と審査員に強調しておきました。 自信があって出て来てるんじゃないんだよ~~とも言いたかった。
でも出来からいうとポイントはでる!と確信し、あとはおしゃべりに花を咲かせて楽しんでました。
結果は なんと6部 プロの部 2席! たいていジベタリアン(表彰台は4席5席は地べた)の私は2席は初めてなんだよ (だからおりぼんは黄色と白と緑ばかり) 嬉しい一日でした。
d0004127_2052443.jpg
 
d0004127_20544444.jpg

d0004127_20465137.jpg

       ビアンカちゃんは高等科初めての挑戦でメジャーカード ゲット
       おとなりのアマンダちゃんはメジャー何枚も持っている うらやましいよ~
[PR]
by bellshonan | 2005-05-15 20:55

リフォーム体操

今日はピラティスの日だった。でも講座の名前は体型リフォーム体操講座となっていた。
流れている曲は あの家のリフォーム番組 の時の曲だった。ちょっと笑えた。
体操が始まってしばらくすると 携帯が お電話ですお電話ですって呼び出していた。
JKCからだった。 こうめがいつどの大会でクリーンしたか?の問い合わせだった。
ホントは三つしていなかったのか? あわてた。 え~っと つくば と東京 そこまではすぐ答えたけど次がなかなか出てこない と言うか忘れていた。え~っとを繰り返す私にJKCの人は疑っていた。 そうだ! ドラハ 京都です。 と答えるとないと言う答え え~~ ちょっと調べてください 5席だったと思います と言うと じゃあ調べます と言って切れた。
しばらくして 了解の電話があった。 ちゃんと覚えておかないといけないですね~
それからまた体操 呼吸法が難しいなぁ
それからきょうは採寸 年中ジャージの私はウエストが…  太もももだけれど 1センチ細くなると缶ビール一本分容積が減るんだって 頑張ろうっと

帰ってから今度はアンを連れて磯子の病院へ
前足が痛そうにしていて 近所の病院で一度みてもらって薬(ステロイド)を飲んだけれど 良くならないし やっぱりこちらのほうが安心なので
こなつもお世話になったY先生にみてもらった。 紹介者の欄に アランママって思わずかくところだった。 だって本名しらない 確かかわいい名前だったと思ったけど姓のほうが思い出さなかった。
アランママもお友達かなぁ アイリッシュとダックス連れた人が何人かいたよ。
アンは肩の関節が腫れて水がたまっていた。 レーザーをかけてリマダイルの注射をしてもらった。 シェルティはステロイドよりリマダイルのほうが効きがいいらしい 確かにベルもよく痛みが止まる。 悪い病気じゃなくってよかった。
アンちゃんはしばらくお散歩中止です。 今日もデジカメ持って行ったけれど、おなじシェルティの飼主さんとお話していて 写真はナシです。
[PR]
by bellshonan | 2005-05-10 22:47

アジ練でした

きょうはこなつのアジ練 前回の練習はル○○ド杯の時のこなつの走らせ方についてずいぶん注意されて あんな走らせ方だったら出ないほうがよかったと厳しく言われてしまった。
なので今日の練習はちょっと緊張 前の時間にコーギーのシオちゃんもずいぶんご注意があったらしい  ふたりでしばし落ち込んだ(-_-;)
今日の練習は 3度のオネちゃんとサラちゃん 落ちこぼれ2度のこなつ ボーダー系パピヨンのあかりちゃんの4頭  
AGは ボックスが2つくっついていた。 おまけに私はすべて送り出しでという条件つきだった。 苦手なうえに今日は失格即退場 ボォっと聞いていた私は オネちゃんが途中で戻って来たのを見て一気にどきどき  ここでコースなんか間違えたらどうしよう こなつのテンションあげられなかったら… そればっかり
でも きょうはこなつさん テンションはまぁまぁで無事CR よかったよ~

JPはテンション低くて 揚げるのに一苦労 きょうもまたまた疲れました
d0004127_22475376.jpg

               こうめちゃん 歯が出てるよ(^_^.)
d0004127_2324725.jpg


今回の写真はぴあのちゃんのママからです。 ありがとうございます。
[PR]
by bellshonan | 2005-05-07 22:15