<   2005年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

日曜日 掃除DAYでした。 よいことは…

今日は掃除&洗濯 洗車もした。 最近はみんなバリケンに入れていないから座席が汚れる。
ホントはバリケンステイがいいんだけれど 渋滞しているときに助手席のこうめに話しかけたり
お手とかして 遊べるから つい
助手席はいつもうめとなつが争うんだけれど いつもウメが勝ってこなつは後ろに
ベルがいるときはベルが助手席に
アンちゃんは車の中が苦手なので一人だけバリケン

洗車して片付けていたら なくしたと思っていたメガネを発見
ずっと探してたのよ よかったぁ うれしい 

夕方からはアジ練  コッカーの小梅ちゃんと一緒  もう1頭 ラブのこうめちゃんもいるのよね。
JPは難しいっていうか フロントでの練習 最近こうめではあまりフロント入れていないので
自信がない 一箇所省略して4つ  もう最後はおもわずヨイショって回ってしまって
自分で笑っちゃった。  何とか回れたけれど視線がどうしても外れてしまうところがあって
やっぱり先生に指摘された。
一緒の組だった黒ラブのハンドラーさんはゆったりとしていて きれいに回れていた
こうめではちょい無理っぽいけど こなつでああいう風に回れたらいいなぁ

月城先生の訃報が AGILITY JAPANに載っていた。
まだ大会に出始めの頃 月城先生がお昼にみんなのタープを回っていらして
声を掛けて歩いていた
「どうですか~  楽しんでいただけてますか? がんばってくださいね」 私はなんにも知らなくて お友達に 「 誰? 」って聞いたのを覚えている  
やわらかい関西弁だった。 
柴犬と軽やかに走り抜ける先生の姿を見るのは楽しみだった。
アジリティは楽しまないとね  終ると楽しいんだけれど走る前の緊張も楽しめる時は来るのかなぁ 
[PR]
by bellshonan | 2005-10-30 21:50

コストコで 上海蟹

二週間で四回のアジリティの競技会  さすがにちょっと疲れました。
冷凍庫も空スペースができたので コストコでお楽しみ クラムチャウダーも食べたい!

今日は上海蟹がありました これから紹興酒につけて酔っ払わしてから蒸します。
定番のピザとコーンブレッド パエリアもね  ささみもいっぱい買ったのでささ身ジャーキーを作りました。
ベルにはもうちょっと柔らかいほうがよかったね。
ベルもずいぶん良くなりました。 ベルにはドッグ毛布っていうのも買いました。

でも帰ってきたら テーブルの上においてあったバッグが落ちていて お菓子の袋が散乱
バッグはちゃんと閉じてあったのに  そしてベッドの横には携帯の充電器がバリバリに破壊してありました。(コンセントからは抜いてあった) 怪獣がいるから油断は出来ません。
怪獣はひとりリビングでちいさくなっています  そうだうめちゃん テレビのリモコンも壊したでしょう?
いくら電池を換えても全身の力を込めてリモコンを振らないと、操作できないよ(泣)
夜中に布団の上でリモコンを振っている姿は自分でも笑える

そうそう 遠い記憶になってしまいそうな静岡東アジリティ
富士山がきれいにみえたお天気がすばらしい一日でした。
こうめ AG 慎重に運んだノーミスでの後半 一瞬呼ぶのが遅くなって失格!
JP 楽しく走れてCRって思った瞬間 バーを落としながら笑っているこうめ
もうちょっと走りぬければよかったなぁ  ごめんね

リーチになったこなつ  みごとに待てずにバー1本で終りました。
3度への道は厳しいものになる予感がしてきました。
でも去年の近畿ブロックで1度を初CRしてから一年  これは頑張るってことが無縁のなっちゃんなりに少しはがんばってくれたのかも・・・・
もちろん うめはもっと頑張ってくれました。
結果がついてくればベストだけれど、私達なりに頑張って練習した成果がこれから出ればいいね。 かなり気弱だわ

d0004127_22554262.jpg
                            食べてもいいですか?

d0004127_2257793.jpg
   
                         一週間はコーンブレッド


d0004127_23104451.jpg

[PR]
by bellshonan | 2005-10-29 15:05

神奈川ブロック なっちゃん頑張りました!

今日は平塚でアジリティ  家から近いので ベルの食事をさせてから出発。
お散歩もちょっとさせることが出来た。 いつもこんなに近いといいなぁ
ベルの体調はかなり回復してはいるんだけれど 食事がまだ普通食ではないので
ちょっと心配です。 美味しいものが早くたべられるようになるといいな  もう食事だけが
楽しみなベルです。

さてアジリティのほうはと言うと
AG こうめ これをクリーンしないといつできるのか? そんな思いのコースでした。
最近しなかったスラの10本目抜け これが出た後はもうぼろぼろ
CRはまたお預けとなりました  もう永遠にできない気がしてきた。
JP 検分が終って?って思ったところがあったのでお隣の方にもういちど確認した。 そしたらわたしの検分と全然違う  とにかく日常の生活もあまり自信のない私。 もちろん検分なんか自慢じゃないけれど無い
え~~っとばかり2人で 傍にいた関係者に確認 親切に説明してくれた
なぁんだ わたしが合っていたんじゃないの なぁんて走り出したら最後にトラップにーー
一緒に確認した方は表彰台に乗っていた  おめでとうございます

こなつ いつものテストランのような状況で・・・
AG  いつものように最初はやるきなくとぼとぼと走る 途中から ちょっと本気出して走る
一応CR  でもタイムが心配  何度となく確認に行くが 発表が遅い 
もう諦め状態だったけれど なぁんとちゃんとタイム内に入っていた
一生懸命励まして走った甲斐がありました。 こなつの場合はハンドリングがなんとかって言う
以前の問題なんだよね。
JP  これも一応完走 しかしタイム減点ありでした 練習のスピードが出たらなんの問題もないのに 
しかし これでなんと3度にリーチが掛かりました あら~~意外に早かった
でも昨日の2度ラージ 同じスクールの方 ぞろぞろCR よかった 落ちこぼれないで!

で、 次の日静岡に行くわたし ベルも心配だし早く帰りたかったので 本部テントでのんびりと
お茶している関係者の方に聞いた 返事はわかっていたけど
「あのぉ ポイントカード 急いで帰りたいので早くいただくことはできませんよね?」
「ジャッジが戻ってこないとだめなんだよ あのね ポイントカード貰えない人はいっぱいいるんだからね その事を考えたら最後まで待っていてね」
「えぇ わかってますけど明日静岡行くので・・・ 」 「そうだってねぇ たいへんなんだね~」  こうめの服従からだからJ○Cとは5年くらい
お付き合いしてわかっているけれど もしかしたら事務処理になんか変化が出たのでは?と確認したい諦めの悪いわたしなのです。


  
d0004127_9303545.jpg お友達が送ってくれた画像の中に入っていた友達のスクールの校長先生です アップしてみたくなりました(笑) 
[PR]
by bellshonan | 2005-10-22 21:38

そして2日目 どろどろでした

ベルはお薬が効いて吐き気が治まってます。 でもお腹がまだまだ悪い
絶食なので今日はまた点滴に連れて行きます。 早くよくなるといいね ベル

さて二日目 雨の横須賀マリンブルー  誰か関係者が雨を呼んでくるらしい それも大雨
雷は鳴らなかったけれど 代わりに地震があった。
何かが起こるマリンブルーかしら?
でもおみやげのミスドは嬉しかったけれど マグカップは目を疑った。
取扱説明書がついていたので おもわず読んだ なんかうらがあるような気がしたから・・・
でもふつうのひまわり柄のマグカップだった。
こういうのが地震の時に 割れないで役立ったって 阪神大震災にあったお友達が言っていた。
コレクションしたものはみんな割れちゃって 残ったのは山崎のシールでもらったお皿だったらしい。 取っておこう。

そしてアジリティ 田植えアジリティの目標 ワンコもわたしも怪我をすることなく帰る事
まず AG
こうめ 一本目からバーが落ちた。 どうもわたしの手の下がるのが早すぎたと反省。
これ以上の失敗はしたくない せめて第一の難関までは連れて行きたいので丁寧にハンドリングした。 スラも入り 抜けもせず (特訓しましたぁ ) 第一の難関の
DW ラインが掛けないわたしは失敗 トンネルに入れてしまって失格。
思わず泥の中にひざまずいちゃいました だってDWのタッチ 確かめたかった せめてそこまでは行きたかった  それだけ

こなつ もたもたとロングジャンプを手直ししている間に みんなが集まってきた。
まるでテストランみたいで すごく恥ずかしい
或る方が 緊張する時は 別な事を考えるといいわよ お夕飯のお献立とか と声を掛けてきた
私は この人もお献立なんか考える時があるんだぁ って妙な事に関心がむぅって沸いてきた
普通ならいろいろ会話を楽しみたいところだけれど 
悲しい事に余裕がない。  サレママにもいろいろ教えていただいた。 サラちゃんはいい成績だった  おめでとうございます  
やっとスタート  一本目から立ち止まって匂いをかぐ馬鹿なこなつ
雨上がりはダメなんだった。 ふるなら大雨ね
大声をあげながら連れて行った DWもちゃんと登らせた タッチもちゃんと踏めた
コースも間違えずAフレームの降りも踏めた あと3本 (でもタイムは最初のロスとこなつのスピードでは無理だとわかっていた) でもなんとかゴールしたかったけれど、
逆とびされて失格 ジャッジのご苦労様でしたの声を後ろに退場~
最後まで行きたかったなぁ  これもただそれだけ

JP こなつのトイレの時間がなく シッコされて失格 行きたそうにしていたのは分かっていたけれど・・  芝のところに連れて行く時間がなかった。 ごめんね
こうめ トンネルで拒否され 180度旋回をフロントかける勇気がなく (足場が怖かった) 送り出してしまい (みんなちゃんとフロントかけていたんだけれど )
戻せなくてもたもた わ~とか こっちこっちとかぼろぼろよろよろになりながら一応完走だけはできた。  スクールの先生が関東で初ジャッジだったのに まったくいつものぼろぼろの走りでした
いつかはこういうコースがちゃんと走る事ができるようになりたい!! 練習 がんばろうっと
[PR]
by bellshonan | 2005-10-18 08:35

東京都下アジリティクラブ きょうも暑かった

週末はアジの競技会でした。 東京で近いと言えば近いけど東京を走るのが苦手な私は
泊まりでした。
ふとしたご縁で時々おしゃべりするライムママと同じスクールのりゅうたろう君のママとご一緒させていただきました。
大会がおわってからサイ○リアで晩御飯。  暑かったしお腹も空いていたのでうまかったぁ
みんなお会計は2000円近かった。 ここで2000円食べるなんてすごいって言われた。
他にもパピヨンとコイケルとケアンのつながりでふだんは聞くことも出来ない話があちこちで
交わされていて 最高に面白かった。

泊まったところはなかなか良かった。 下町って感じで 私の車を宿のご主人が車庫入れしてくれた時なんか 通行人のおじさんがオーライ オーライってしてくれたり (普通は迷惑そうに立ち止まってるでしょ ) 大きいワンコだからって 二階の部屋から一階に変更してくれたりした。
お部屋もワンルームでロフト付き。 広い。 なんていっても朝ごはんと駐車場込で 5900円だから なんの文句もない。
踊る大走査線なんか見ながら 朝までワンコともどもぐっすり。  朝ごはんも5時半から出してくれた。 5時半から食べられない~ なんて言っていたみんなも完食 のりの佃煮のニンニク風味? おばさんの手作りの梅干の蜂蜜味もうまい。 日本の朝ごはんってこれだね。

そして大会の方はと言えば。
まず一日目。
AG  失格だけはしたくない CRはできないだろうから バーをなぎ倒してでも一本でも多く走りたいと言う気持ちもむなしく バー三本で失格。
おまけにコナツまで  なぜか コイって言えない私。  とくに本番で…
前からいわれ続けてるんだけれど 直らない

JP これまた同じところをくるくる回るコース  でも前に6本しか走ってないから 気力体力は
充実 でも検分したところでのどがからから  ファイテンに駆け込んで疲れのとれる水というのを飲ませていただいた なっちゃんも (なっちゃん ファイテンの首輪してるから )
なっちゃんはJPがキライだから 盛り上げて走った。 トボトボにならないで 順調順調
と思った終了間際 立ち止まった。 どっちに帰っていいかわからない。
右か左か? 思い切って帰ったら合っていた と言うおそまつな走りでした。でもね言い訳ではないが何回も立ち止まったという人も多かったみたいなコース ぐうぜんとはいえ 合っていたのは頭のどこかには残っていたから… ということにしておこう。
こうめはバーを落とさせない そして完走 これが目標
この目標はクリアー出来た。私にしたらこのコースを走りきれただけでも上出来! 先生もいい走りでしたよって言っていただいた。 たぶん盛り上げ方のことだろう これが出来ないっていつもいつも怒られてます(泣)  ファイテンのお水が良かったのかしら? AGの時にも飲んでおけば良かった。

2日目のことも書いておきたいけれど 日曜日からベルの具合が悪い。
下痢と吐き気がひどい 病院に行ったらお腹になんとかって虫がいた。あとは気温の変化からくるものだと言う事 今日は全員の検便
とベルのトイレの始末に一日追われた  なぜか大会で留守をすると体調が崩れるんだよね。
老犬は一日一日の管理が大変。 このところすごく良かったのに  残念
持ち直すのに時間がかかるんだよ 崩れるのは一気なんだけれど
週末はどうなるんだろうか?  でもそんなことよりベルの体調が一番心配です。
[PR]
by bellshonan | 2005-10-18 01:55

クラブ競技会

今日はいつも練習しているクラブ内の競技会  これって緊張するのはわたしだけかしら?
ジャッジが先生だから 次の練習の時のひとことが厳しい
今日は町内の運動会だったので 自治会の班長の私はお弁当を配る当番だったので
競技会はお昼から参加しました。 こんなに大勢だったの? 5月の大会よりタープがいっぱいでした。
 
今日は10月だと言うのに暑かった  着いたらまず駐車するところがなくて文字どうり
右往左往して 2列駐車してしまった。
今日はバリケンひとつでアンバーママのタープにお邪魔させていただきました
こうめもこなつもAG2だけのエントリー
わたしの苦手なくるくるコースだったし 暑くてふらふら 出走順も一番
でもこうめは元気でテンションも高く タッチも飛んだ
さいきん大丈夫だったAフレームまで 

こなつはとりあえずテンションをあげること  先生曰く 競技会のスピードが30 最近の練習が60 こなつは持っているスピードを出させることがいつも課題 そういえばこなつは大会で走った後なんかけろっとしていて息もはずんでないんだよね  今日もうしろでジャッジの先生がささやく
もっともっと盛り上げてって  とりあえずドッグウォークは手を叩いて煽った
スラに入ったら また先生がうしろからささやいた  もっとクラッピング もっと
仕方ないから 叩きました 思いっきり  そしたらちょっと速くなった
今度はトンネル 出てきた時も先生がささやく  もっとほめて! って
なっちゃ~~ん こい~~って 大きな声でかけたら びゅ~んって飛び出してきて
Aフレームに乗ってちゃんと下りも止り よしよしとおもって 調子にのって 
最後に余分なフロントかけて バー落とさせました(泣)
ごめんね なっちゃん  先生にはずいぶんお世話かけました。

d0004127_20505445.jpg

[PR]
by bellshonan | 2005-10-02 21:01